<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
胡蝶の舞


胡蝶の舞の葉っぱを

トレイにそっと置いて一ヶ月半が過ぎ

待ち望んだ赤ちゃんが誕生してた

可愛い…



コトリ鉢に多肉たちを…



昨日、益子陶器市で見つけた可愛い鉢陶芸作家さん

真山茜さんのコトリの素焼き鉢に早速多肉たちを

植え込んでみました。可愛い〜〜♪
モナンテス ポリフィラ

D70s + SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (Model272E)

まるでグリーンの松ぼっくりみたいなモナンテス ポリフィラが
我家に里子にきました。
なのでちっちゃなボンヌママンのジャムの空き瓶に
植えてみました。夏は、蒸れに注意が必要だそうで
なんとか大事にとて増やしていけたらな〜と・・
小豆程の大きさのてっぺんから、花が出てたりで
ホントユニークな姿が愛らしいかも(笑)
金平糖みたいな・・


マクロモードで撮ってみたら
イソギンチャクのような金平糖にも
見えるようなセダムです。
水仙とセダム

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G



AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G

見過ごしていた鉢物もムクムクと動き出してた・・
秋に植えたミニ水仙も咲き出し
脱水状態のようだったセダムも水分を含んで
ふっくらとした姿に変身♪

火曜日は、やっぱり晴れがイイ


お出かけ日和でドライブにでも行きたいところでしたが・・
やりたい事山積みだったので
ひとつひとつこなしていったら
一日が終わった感じ〜^^;

玄関周りの鉢の植え替えとほうれん草の種まき
ギンドロの枝の選定などなど・・

PHOTO:放置状態の多肉っちの鉢植え


まるでアクセサリーのような




我が家のコモチレンゲもこの季節が一番可愛い姿で目を楽しませてくれます。
このコモチレンゲは、ホント強いです。北風にも乾燥にも負けず
子孫をどんどん増やしてくれるし・・
コモチレンゲとの出会いは、2002年の第4回国際バラとガーデニングショー
吉谷桂子さんのテーマガーデンで黒い板壁の
フレームに飾られていたのが初対面
あまりの可愛さに一目ぼれしてしまい
ショップブースで買って来たのが最初でした。
あれから7年この可愛い姿を見るたび国際バラとガーデニングショーを思い出します。
毎度思うことは今の姿のままブローチやストラップ、ペンダントにして楽しんでみたいけど
生きてるから無理よね・・(笑)





そして↑は、レンガの目地からいつの間にか生まれた
ディコンドラ シルバーフォール
たぶん目地に種が入ってしまい発芽したみたい
抜くと可哀想なのでこのまましておこうと思ってます
まさにど根性大根ならぬ"ど根性ディコンドラ"
ロータスのカップに

早いですね〜もう六月突入です。
それよりなりよりヨンジュンシ〜来日中ですね・・
残念ながらキモチは、大阪行きたかったけど
どうにも栃木からは、遠すぎる〜〜〜
東京ならば行ってたのに・・プレミアムイベント〜〜〜(笑)
しばらく東京に滞在中なんですよね
少しは、プライベートタイムの取れるかな?
なんて考えながらロータス(以前来日した際にお忍びで立ち寄ったカフェ)の
カップに入れたミセバヤ(白雪)を撮影しているワタシでした(^^;ゞ
このセダムのミセバヤもコモチレンゲのようにブローチみたいで
カワイイ〜〜〜

セダム カウルレアが仲間入り





フラ〜と立ち寄った花屋さんの店先に
何やら目新しい植物がワタシの視界に飛び込んできたが
軽く見過ごしたけどアレレともう一度じっくり観察
ヘ(゜ο°;)ノ・・ウワぁーーーーー珍しい多肉にブルーの花が

"セダム カウルレア"

5ミリ程の薄青紫色の花と蕾がいっぱいついてる!!!!
もうそれは、初対面でワクワクと鼓動がなりだし
すばやく手に取り「これ下さい♪」とお買い上げ〜〜〜
いやはや突然の出会いに浮かれ足で帰ってきました(笑)
でも、すっかり老眼気味のオットには、この花が小さすぎて
見えないって・・・そう言う私も虫眼鏡必要かも(^^;)
それにしてもホントに可愛い花です。





多肉っち

数日肌寒い日が続いてます。
明日は、5月の陽気が戻って来るかな?
ブリキに入れた多肉の寄せ集め・・
なかでもエケベリア属のピンク色のシャビアナが
ブローチみたいでカワイイ〜